松本人志「果物と野菜の違い?マヨネーズかけて食えるのが野菜だ!」

5pt   2018-11-06 20:00
哲学ニュースnwk

1: fusianasan 2018/11/05(月) 14:20:21.61 0 yamashiro2018.11.05
http://buzz-plus.com/article/2018/11/05/downtown-vegetables-fruits/

人気お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55歳)が、果物と野菜の違いをテレビ番組で語り、視聴者から大絶賛されている。以前から「果物と野菜の境界線」をどのようにして決めればいいか悩んでいたらしいが、ようやく答えが出たというりだ。

・マヨネーズがジャッジに寄与
松本人志によると、マヨネーズをかけて食べられるのが野菜であり、マヨネーズをかけて食べないものは果物だという。つまりトマトは野菜ということになる。ちなみに日本の農林水産省はトマトを野菜としており、フランスでは果物と定義している。

・トマトは果物だと思ってた!
しかしながら日本にはフルーツトマトと呼ばれるジャンルのトマトが出現しており、トマトが野菜なのか果物なのか、より分かりにくくなっているのが現状だ。人により「トマトは果物だと思ってた!」という人もいるかもしれないが、松本人志の理論であれば野菜となる。

・人により定義が異なる
マヨネーズをかけて食べるものが野菜というのであれば、メロンにマヨネーズをかけて食べる人もいることから、「人により定義が異なる」ことにもなる。皆さんは、果物と野菜のはっきりとした違いを言えるだろうか。

・トマトはトマトでも糖度によって変化?
ちなみにグルメ記者に話を聞いたところ「甘さを求めて食べたいと思うものは果物」と話していた。ということはトマトはトマトでも糖度によって野菜と果物に分かれることになるが、はたしてどうだろうか。
28b0155e.jpg
c?ro=1&act=rss&output=no&id=4405013&name
   みちゃおうアンテナトップページへ
2chの様々なジャンルのまとめブログを紹介します。の話題が沢山。